植西 聰の3分間で心に効くサプリ 第1回【自分のことを親友のように大切にしよう】

 

作家歴33年、著作400作品以上の著述家・心理カウンセラーの植西聰さんのWEB初の連載をスタートします。

植西さんの作品を本屋さんで手にしたことがある人も多いのでは。

そんな植西さんが長年の研究から確立した独自の理論「成心学」(成心学の記事はこちら)に基づいた、

まるで『心に効くサプリメント』のようなアドバイスを毎週ご紹介していきます。

ほんの3分間、読むだけで心の栄養となって自然と悩み事が消えていくことでしょう。

 

広告

自分のことを親友のように大切にしよう

 

自分を好きではない人は、自分を大切にすることが苦手です。

人は嫌いなものを大切にしない性質をもっているので、当然のことでしょう。

また、そんな人は自分に優しくすることもできず、自分を優先することもないため、自分をますます嫌いになってしまうという悪循環に陥りやすいのです。

 

「でも、どうやったら自分を好きになれるのか、わからないんです」

そう思った人は、自分のことを親友のように扱ってみるとよいでしょう。

 

体調が悪いとき、自分のことだと無理をしてしまう人も、親友に対してなら、

「無理をしないで、今日は休んでいたら?」と温かい言葉をかけてあげられるのではないでしょうか。

 

仕事がうまくいったとき、

自分だったら、「調子に乗っちゃだめ」と思うのに、

親友のことなら、「がんばったね。すごい」とほめてあげられるのではないでしょうか。

 

自分を大切にすることがイメージしにくくなったとき、親友のことを思い出してみると良いでしょう。

 

こんなアドバイスをもっと読みたい人にはこちらの本がおすすめ!

 

 

眠る前に1分間ください。明日、かならず「自分を好き」になっています。(キノブックス)

2019年5月発売の植西聰さんの人気シリーズの最新作は、“自分を好きになる”がテーマ。この本から1テーマ読んで眠れば、きっと明日は今日よりも自分が好きになっているでしょう。やさしい言葉とかわいいイラストが心にすっと染み込みます。

 

プロフィール

植西 聰(うえにし あきら)
東京都出身。著述家。学習院高等科・同大学卒業後、大手企業に勤務。独立後、人生論の研究に従事。独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。95年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得。著書に67万部のベストセラー『折れない心をつくる たった1つの習慣』(青春新書プレイブックス)、『後悔しないコツ』(自由国民社)、『孤独に強くなる9つの習慣』(ワニ・プラス)ほか、著作は400冊以上。

最新情報をチェックしよう!
広告