フェイスマスクで顔やせ!たるみをスッキリさせてリフトアップ!


顔の皮膚がたるむとフェイスラインがぼやけますよね。

輪郭がはっきりしない分、顔の面積も大きく見えてしまいます。

フェイスラインをはっきりさせて、たるみ肌をキュッと引き締めることが大切です。

この記事では、たるみ肌を引き締めて顔やせをサポートするリフトアップ系フェイスマスクをご紹介します。

 

広告

顔はたるむと大きく見える!?

 

結論からいいますと、肌がたるむと顔は大きく見えます。

なぜなら、たるみが顔の皮膚を引き伸ばし顔の面積が大きくなってしまうからです。

たるみができる原因は主に肌の老化にあります

肌のハリや弾力を維持しているコラーゲンやヒアルロン酸が減少することで、肌を支えきれなくなってしまうのです。

誰しも加齢に伴いハリや弾力は低下していきますが、睡眠不足、栄養不足、ストレス、表情筋の退化、紫外線ダメージなどによっても肌はたるみやすくなるので注意が必要です。

 

たるみをスッキリさせるには〇〇が大切!

顔のたるみ対策に重要なことは肌の保湿です。

具体的には、年齢とともに減少していくコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などのうるおい成分を補うことのできる保湿力の高い成分が配合されているスキンケア用品が良いでしょう。

たるみをスッキリさせて顔やせを目指すのであれば化粧水、美容液だけでなく保湿力の高いフェイスマスクを+αで使うことをおすすめします。

次の章では、フェイスマスクの中でも、特に顔痩せにおすすめのリフトアップ系フェイスマスクをご紹介します。

 

顔やせにおすすめフェイスマスク5選

 

BIOPRIMA(ビオプリマ)

 

 

BIOPRIMA(ビオプリマ)は、最先端の再生医療で注目されている成分「ヒト幹細胞」を採用しており、衰えた肌の若返りが期待できます。

 

〈価格〉4枚入り 2,980円
【特徴1】医療技術の最先端!「ヒト幹細胞」配合

ヒト幹細胞培養は、幹細胞を培養する際に幹細胞から分泌されるタンパク質成分です。

そして幹細胞には成長因子やサイトカイン、インターロイキンや SOD などの活性効果を持つ成分が豊富に含まれているため、年齢を感じさせないイキイキとしたお肌へ導きます。

 

【特徴2】保湿・密着性の高いバイオセルロースを採用

ナタデココの原料でもあり、装着したときの感触がぷるぷるでとても気持ちが良く、安全性もとても高いマスクです。

また、市場では1枚1,000円以上もする価格で販売されている事が多い、超高級マスクです。

通常のシートに比べて繊維の細かさが100倍と言われているため、浮きやすい花や目の周りなど凸凹部分にも隙間なく密着し、まるでオーダーメイドのマスクのような密着感。

繊維が細かく密着力が高いため、通常のシートマスクよりも高い保水力があり、マスクを外した後の潤いも長時間実感できます。

 

即効性があります!1回でフェイスライン引き締まるので、お出かけ前のメイク前にやったらいいかもしれない。

ゴムみたいに伸びるマスクをアゴから伸ばして、こめかみ付近で密着させ10分おきます。

そのあとは普段のスキンケアなので、順番とか考えなくてよいので楽でした。

引用元:@cosme

 

 

エコライフ 美輝肌(びきはだ)マスク

 

エコライフ美輝肌は、たった1枚10分間貼るだけでスキンケアが完了する、うるおいたっぷりのオールインワンマスクです。

 

〈価格〉30枚入り 6,480円
【特徴1】1つで4つの役割

エコライフ 美輝肌は1つで化粧水、乳液、クリーム、美容液の4役をこなしてくれる、エイジングケアのためのオールインワンマスクです。

洗顔後にフェイスマスクを貼り10分間使用するだけで、しっとりうるつや肌になります。乳液もクリームも必要ありません。

 

【特徴2】30種類の美容成分を贅沢配合

エイジングケア成分には「プラセンタエキス」、「コエンザイムQ10」、保湿成分には「スクワラン」、「加水分解コラーゲン」、植物エキスには「ユズ果実エキス」や「アロエベラ葉エキス」など30種類の美容成を贅沢に配合することで、肌表面から角質層までのうるおい浸透力を高めます。

 

これだけで本当に大丈夫なの?と思ったんですけど、美容液がたっぷり染み込んだシートが肌を包み込んでくれて、浸透力がとても高いと思いました。

30種類の美容成分配合だけあって潤いはすごいです!シートが途中で外れることもなくて、予想以上に良かったです。

引用元:ecolife online

 

 

カネボウ インプレス コンセントレートマスク 3D

カネボウ インプレス コンセントレートマスク 3Dは、3Dシートに肌をしっとりうるおす美容液を1本分凝縮した濃厚フェイスマスクです。

 

〈価格〉6枚入り 10,000円

 

【特徴1】美容液1本分のうるおいを凝縮

カネボウ インプレス コンセントレートマスク3Dは、オレンジ果汁、グリコシルトレハロース、アミノ酪酸、メチルセリン、ヒアルロン酸ナトリウム、ディオスコレアコンポジタ根エキス、オウバクエキス、紅藻エキス、褐藻エキス、アルゲエキス、チョウジエキス、加水分解酵母、緑藻エキス、カロチンなどの保湿成分を配合しています。

美容液1本分のうるおいをぎゅっと凝縮しました。

 

特徴2】3D立体シートで顔から首までアプローチ

顔と首の皮膚は1枚で繋がっているため、顔がたるむと首にもたるみが現われます。

カネボウ インプレス コンセントレートマスク3Dは顔だけでなく首のたるみにもアプローチするために顔、あご、首までを隙間なく覆う3Dシートを採用しています。

年齢が出やすい首元にもうるおいを与えて、スッキリした顔立ちへと導きます。

 

法令線、小鼻の横、首、目尻と気になる部分にマスクが吸いつきます。ピターッときて、シートマスクで実は苦労してた点が(液だれ、肝心な所が×、寝てないとはがれる、浮く)全てクリアできました。
はがしたら…顔と首が透明感とプリプリ、小じわレス!
透明感が増してエステに行ったみたい。
浸透力も凄くて首が顔と同じ肌質みたいになります。
しかも。モロモロしません。
お値段はするけど、「ここぞ」のときや
緊急保湿したい場合に持っていて損はないと思います。
 

引用元:@cosme

 

 

ファンケル モイスト&リフトマスク

ファンケル モイスト&リフトマスクは低分子コラーゲンなどを含んだたっぷりの美容液を含んだ独自のリフトアップシートで瞬時にフェイスラインをすっきりさせ、もっちりとしたハリに満ちた肌へ導きます。

 

〈価格〉6枚入り 3,726円

 

【特徴1】敏感肌にも優しい低刺激

年齢を重ねると肌のうるおいが低下して乾燥しやすくなりますよね。

肌が乾燥するとバリア機能が落ちて敏感肌に傾きやすくなってしまいます。

ファンケル モイスト&リフトマスクは敏感肌の人にも優しい弱酸性、防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤は一切使用していない低刺激処方です。

 

【特徴2】フェイスラインをしっかりカバーする大判マスク

頬や目元のたるみだけでなくフェイスラインまでしっかりカバーする大判マスクもファンケル モイスト&リフトマスク魅力です。

フェイスラインまでしっかり吸着することで、顔全体にうるおいを届け、たるみを引き上げます。

 

マスクが好きで、いろんなメーカーのものを使ってきました。

モイスト&リフトマスクは、短い装着時間なのにリフトアップが直後から実感、働きも一日持続します。

他のマスクでは、ここまでの変化はないですね。信頼度が違います。

大事なイベントとか、ちょっとテンションをあげたい時の救世主に使っています。

引用元:FANCLonline

 

 

ラサーナ ホワイト リフト フェイスマスク

ラサーナ ホワイト リフト フェイスマスクはリフトアップ+美白にアプローチしたフェイスマスクです。

 

〈価格〉1枚入り 1,080円

 

【特徴1】2つの耳掛け形状でハリ肌&リフトアップ

ラサーナ ホワイト リフト フェイスマスクは上下に耳掛けフックがついている新形状を採用しています。

上と下からマスクを支えることでリフトアップをサポートします。

さらに、みずみずしい弾力をつくる「赤ちゃんコラーゲン(サクシニルアテロコラーゲン液)」、ヒアルロン酸やコラーゲンの合成の活性化を助ける「ダイズエキス」、ヒアルロン酸の産生を促す「グルコサミン」、加齢によって衰える肌を支える「酵母」エキスの4つのリフトアップ成分を配合しています。

 

【特徴2】美白+保湿をWでアプローチ

ラサーナ ホワイト リフト フェイスマスクは、メラニンを淡色化する「安定型ビタミンC導入体」とメラニンの生成を抑制する「シンデレラケア(タイムエキス)」の美白成分に加え、皮膚の水分損失を抑え保湿作用をもたらす「海藻エキス」、肌のキメを整える「植物性セラミド」、角質の硬化を防ぐ「オリーブスクワラン」を配合しています。

美白と保湿をWでアプローチすることで、うるおいのあるワントーン明るい肌を目指します。

 

もらいものです!予想より高額でびっくり厚手のシートにややとろみ?のある美容液がたっぷり!でも滴るほどではないのでつけていて垂れるような感じはありません。でも乾くの早いです!

あまり長い間置いておくと肌ごと乾燥していくような感覚があるのでもうちょっとくっつけておきたいーくらいで外したほうが良いです。

シートはカットが深くサイズ大きめなのでデカ顔の私でも余裕がありました!
顎も覆えるくらいなので嬉しい♪

薬用美白について、週1くらいのペースでの使用をおすすめされていますがその頻度だと
美白の効果は実感しにくいのでわかりません。。普段のケアとの差はやはりもっちりふっくら水分量アップ!って感じはありますが次の日一日肌の調子が良いレベルなので、明日は気合入れるぜって時の前日に使うべきでしょうか。引用元:@cosme

 

 

 

顔が大きくなるNG習慣に注意

 

先述のとおり、年齢とともに顔の皮膚がたるむと顔は大きく見えます。

しかし、加齢だけでなく普段の習慣の中にも顔を大きくしてしまう、または見せてします習慣が潜んでいます。

ここからは顔が大きくなるNG習慣をご紹介します。

 

①水分、塩分の摂り過ぎ

顔のむくみは顔を大きく見せてしまう原因の一つです。

たとえば、水分を過剰に摂り過ぎると血管から余った水分しみ出し、細胞の間に溜まってしまう、いわゆるむくみが現われます。
水の摂り過ぎだけでなく、塩分の摂り過ぎにも注意です。

塩分を摂り過ぎると体は塩分濃度を薄めるために保水作用が働きます。

その結果、むくみを引き起こしてしまいます。

水分補給が過剰な人、塩分が多い食習慣がある人は、注意が必要です。

 

②アルコールの多量摂取

アルコールを多量に摂った翌朝、顔がぱんぱんにむくんだ経験がある人もいるのではないでしょうか。

アルコールには利尿作用がありますので、体内の水分は積極的に排出されます。このとき、水分が排出されすぎて体は脱水状態になります。

しかし、肝臓でのアルコールの分解・解毒にも水分が必要なので、体は水分をため込もうとします。

過剰にため込まれた水分は細胞内に溜まり、むくみとなって現れるのです。

適量なら問題ありませんが、多量のアルコール摂取には注意が必要です。

 

③運動不足

運動不足になると筋力が低下して、血行が悪くなります。

血行不良になると血管からしみ出てしまった水分を上手く回収できなくなり、むくみやすくなります。

また、筋力が低下すると代謝も落ちますので、肌細胞の生まれ変わりも滞ります。

肌細胞の生まれ変わりが滞ると肌のたるみが進行して、顔が大きく見えてしまいます。

 

④無表情なことが多い

ったり、怒ったりといった感情が顔に出る人は表情筋を頻繁に使っていますので、顔がたるみにくくなります。

一方で、無口な人や無表情など、感情が顔に出ない人は表情筋が低下しがちです。

表情筋を動かす機会が少ない人は注意が必要です。

 

⑤頭皮の凝り

皮膚と頭皮は繋がっています。

頭皮が硬くなると顔の皮膚を引き上げる力が弱くなってしまい、顔がたるんでしまいます。

頭皮が固い原因は頭皮の凝りにありますので頭皮マッサージをするなどして柔らかい頭皮を保ちましょう。

 

まとめ

 

肌のたるみは顔を大きく見せるだけでなく、実年齢よりも老けて見えたり、スタイルバランスを悪く見せたりします。

肌がたるむ原因は様々ですが、その一因は肌のうるおい成分が減少することにありますので、うるおい力の高いフェイスマスクでケアしてあげることが効果的です。

今回ご紹介したリフトアップ系フェイスマスクは顔やせを助けてくれる優秀なアイテムばかりですので、週に一度のスペシャルケアに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

最新情報をチェックしよう!
広告