サロン専売品並の効果!? プロも愛用するおすすめまつ毛美容液3選

 

くるんと上向きのぱっちりまつ毛、いつの時代も変わらず女性の憧れですよね。最近はそんなぱっちり目元にすべく、つけまつげやまつ毛エクステをしている人も多いのではないでしょうか?

毎朝のメイクの時短にもなり、目元を華やかにしてくれるまつ毛エクステですが、実はずっとつけているとその重みや刺激で自まつ毛が弱ってしまうのです。

そこで、そんな弱ってしまったそのまつ毛をケアしてくれるのが「まつ毛美容液」です。サロンで一度は勧められたことのある人も多いはず。

そんなサロン専売品並みの効果を発揮してくれるまつ毛美容液はあるのでしょうか?

この記事では、プロも愛用するおすすめのまつ毛美容液をご紹介します。

 

広告

美容のプロがこだわるまつ毛美容液とは

 

美容のプロがこだわるまつ毛美容液には、大きく2つの特徴があります。

それは「伸びる+抜けにくくなること」と「国産品であること」の2点です。

なぜこのふたつの特徴を美容のプロが大事にしているのでしょうか? それぞれを詳しく説明します。

伸びるだけじゃなく抜けにくくする

まつ毛美容液の成分は主に「まつ毛をケアする」というトリートメントのような役割と、「まつ毛を伸ばす」という育毛の役割の2つがあります。

この2つの成分は別々のものなので、この2つの成分がそろわないと「傷んだ自まつ毛をケアしながら自まつ毛を伸ばす」ということはできません。

ドラッグストアなどで手軽に買えて、まつげが伸びる! と謳っているものの中には、このケアする成分が含まれていないものもあるのです。

傷んだまつげをそのまま伸ばしても、弱いまつ毛はすぐに抜けてしまいますよね。

そのため、美容のプロは伸びるだけでなくまつ毛が抜けにくくなる2つの成分が入っているまつ毛美容液を選んでいるのです。

 

●国産品

美容のプロが注目するもうひとつのポイントは「国産品かどうか」 です。

最近は緑内障を治療する際に使われるビマトプロスト(プロスタグランジン)と呼ばれる成分が、まつ毛が伸びると話題になっています。

しかしこの成分は日本では未認可です。ビマトプロストを使用する場合は医薬品とされ、まつ毛美容液などの化粧品としては販売できません。

まつ毛を伸ばすという点だけでは海外製品も魅力的かもしれませんが、そのために失明したり目の周りに色素沈着が起こったりしたら大変ですよね。

安全性の不明な未認可の製品を使うよりも、目の安全を考えた国産品のまつ毛美容液こそプロ愛用品の特徴です。

 

まつ毛美容液の効果がアップする塗り方

 

具体的にどのようにまつ毛美容液を塗れば効果を最大限発揮できるのでしょうか?

毎日のケアだからこそ、間違ったやり方でなかなか効果が出ない…となると途中で続かなくなってしまいますよね。

それどころか目元に使うものなので、誤った使用方法で炎症が起きたら大変です。

まつ毛美容液の効果をアップさせてまつ毛の伸びやハリを実感するためにも、以下の3つのことに気を付けましょう。

 

洗顔後の清潔な肌に

まず一つ目は「塗るタイミング」について。

まつ毛美容液の効果をアップさせるためにも塗るタイミングは「洗顔後すぐ」が正解です。

洗顔後、まずは化粧水や乳液を塗ってから…と思う方も多いのではないでしょうか?

しかしそれをするとまつ毛にも余分なクリームなどがついてしまい、まつ毛に直接まつ毛美容液の効果をいきわたらせることができません。これではせっかく毎日塗っても、効果を期待できませんね。

そのため、まつ毛美容液は「洗顔後の清潔な肌に」すぐ塗ること、と覚えてください!

 

●適量をムラなく塗る

次に大切なのが「一度に塗る分量」です。

ついつい効果を早く出したいがためにたっぷり塗ってしまって目に染みた…という経験がある人も多いのではないでしょうか?

実はこれは間違いで、まつ毛美容液の効果をアップさせるためには「適量をムラなく塗る」ということが大切なのです!

たっぷり塗ればその分早く効果が出るわけではありません。それどころか塗りすぎて目に入ってしまうとそれが刺激となり、目を傷つける恐れがあります。

それぞれのまつ毛美容液の適量を守って、塗りムラがないように均等に伸ばすことが重要です。

 

●毎日決められた回数を塗る

最後にお伝えするのは「塗る回数」についてです。

タイミングは洗顔後すぐがいい、とご紹介しましたが、その回数は多くのまつ毛美容液が「夜寝る前の1回」が適切とされています。

先ほどの量と同様に、早くまつ毛を伸ばしたいからと言って鏡を見るたびにまつ毛美容液を塗っても効果アップはそれほど期待できません。

また、せっかく塗っても日中の目を開けている時間帯だとまばたきするたびにわずかな摩擦が起こっているため、せっかくまつ毛美容液でコーティングしてケアしようと思っても次第に取れてしまいます。

そのため、目をつぶっていて比較的摩擦の少ない「夜寝る前」に1回、まつ毛美容液でケアして効果をアップさせましょう!

 

プロもおすすめ!まつ毛美容液ランキング

せっかく毎日ケアするならサロン専売品のようにしっかり効果の出るまつ毛美容液を使いたいですよね?

そんな時に参考にしたいのが、美容のプロがおススメする3つのまつ毛美容液です。

実際にプロとして毎日色々なまつ毛を見ているプロたちはどんなアイテムを使ってまつ毛をケアしているのでしょうか?

「伸びるだけじゃなく抜けにくくなること」、そして、「国産品であること」の2つの特徴を踏まえて、おススメのまつ毛美容液3つをご紹介します。

 

1位 : アイラシード

 

アイラシードの特徴は何と言っても「美容皮膚科医と共同開発+プロのアイリスト推奨」の商品だという点です。

もちろん成分にもこだわり、合成香料やシリコン、オイルといった6つの人工由来成分フリーの肌に優しいまつ毛美容液を実現しています。

こだわりの成分の中には育毛剤などに使われるミノキシジルの3倍もの効果があると言われるキャピキシルという成分を配合しています。

この成分がまつげを理想の長さへと導いてくれます。

さらにフランスで開発されたワイドラッシュを使用し、まつ毛を伸ばしつつ抜けにくくなるようにしっかりケアしてくれます。

 

 

●2位 : ビューティーラッシュ オリジン

 

アメリカ発、全世界で200万本以上の売上を誇るのがこのビューティーラッシュオリジンです。

オタネニンジン根エキスと呼ばれる、高麗人参からとれる成分や、シルクアミノ酸、パパイヤエキスなど自然由来成分が配合されているのが特徴です。

筆タイプのまつ毛美容液なのでアイラインをひく要領でスッとなでるだけでケアできちゃいます。

海外製品のため、効果はあるが成分が少しきついという声も見られます。

 

●3位 : ラピッドラッシュ

 

ラピッドラッシュはまつ毛の長さよりも濃さ・太さを求める方におすすめのまつ毛美容液です。

大豆油やヒアルロン酸が配合されており、傷んだまつ毛に潤いを与えてくれます。

毎日のビューラーや乾燥で知らないうちに受けてしまったまつ毛をケアし、トリートメントのようにコーティングして潤すことで摩擦を軽減してくれます。その結果、まつ毛が濃く・太く伸びてくれるのです。

もちろんこちらもパラベンフリー、合成着色剤フリー、シリコンフリーとこだわりの成分で作られています。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

国産で安心して長く使える「アイラシード」、まつ毛を伸ばす成分に優れた「ビューティーラッシュオリジン」、まつ毛を濃く・太くする「ラピッドラッシュ」と3つのおすすめまつ毛美容液をご紹介しました。

特にアイラシードは長さ・濃さともにプロのアイリスト推奨のまつ毛美容液なので、効果にも期待できますね!

 

目元に使う商品なので、安心して毎日続けられるお気に入りのまつ毛美容液を見つけましょう!

 

最新情報をチェックしよう!
広告