本当に効く!おすすめのまつげ美容液6選|細いまつ毛にお悩みの方必見!

まつげ美容液で自まつげを育てたい! そういう方が多いと思います。

できることならまつげに悪いエクステなどは避けたいですよね。自まつげがフサフサだとすっぴんにも自信がもてて、アイメイクも楽になります。


最近では様々なメーカーからまつげ美容液が販売されていますが、どの商品が効果が高いのでしょうか? 

今回は口コミや評価の高いまつげ美容液をピックアップしてみました

まつ育で強いまつげを作りたい方は、是非ご参考下さい。

広告

効くと評判のまつげ美容液ランキング

 

様々なメーカーから、まつげ美容液が販売されています。リーズナブルなものから、高級なものまであり、当たり前ですが成分も違います。まずは、売れ筋の人気のある商品をランキングにしました。どのまつげ美容液を選んでいいのかわからない方は、この中から試してみてはいかがでしょうか?

 

●1位 : アイラシード  4.5

国産にこだわる方は絶対アイラシードです! すべて国内生産のアイラシードは肌に優しい成分で作られてるので、敏感肌やお肌が心配な方でも安心で使うことができます。アイラシードは、皮膚科医とアイリストがが開発に加わっているので絶大な信頼感もありますね。

「濃くて太いまつげになりたいけど、前にまつげ美容液で肌荒れしたことがるから怖い。」

そんなあなたも是非一度試して見て下さい。初回が2,980円とリーズナブルに購入できるので、どなたでも気軽に試すことができるのも嬉しいですね。

 

●2位 : リバイブラッシュ  4.0

1本5800円、定期購入なら4720円でお得! リニューアルしてさらにパワーアップしたまつげ美容液です。高濃度の美容液を配合した人気のまつげ美容液です。お値段は少し高めですが、60日間であれば返品可能なところが嬉しいですね。

「効果を実感できないなあ。」

「お肌に合わない。」

などの理由で全額返金制度があるので安心して使えます。メディアや雑誌などでも話題になるほどの人気商品なので、気になる方は一度試して見て下さい。

 

●3位 : ナノキューブ エターナルアイラッシュ  3.8

今話題のヒト幹細胞培養液配合のまつげ美容液です。目元にハリと潤いを与えながら、まつげを育てていきます。まつげだけなく、眉毛にも使えるので眉毛も濃くしたいあなたにもおすすめです。

使用した人の約98%が効果を感じているので、期待度大の商品ですね。注目のヒト幹細胞培養液配合なのに、お値段は2980円。高級成分が入っているのにこのお値段は破格です。目元のたるみなどが気になる方にもおすすめですよ!

 

●4位 : Blancy  3.5

スイスで開発された注目の成分リデンシル配合のまつげ美容液です。強くしなやかでハリのある美まつげに導きます。天然成分、コラーゲン配合で、目元の乾燥を防ぎ、潤いのある目元美人へとサポートしてくれます。

使用するチップもこだわっているので、不器用なあなたでも簡単に塗ることができます。オイルフリーなのでまつエクがついている人でも使用できるのが嬉しいですね。

 

●5位 : ビューティーラッシュ オリジン  3.2

ヒアルロン酸配合で、目元もプルプル潤いが感じられます。利用者の97%が効果を実感しているのも安心のポイント。世界中で200万本売れた実績もあるので、使ってみる価値アリ。一日一回の使用でOKなのも続けやすくて嬉しいですね。

 

●6位 : ラピッドラッシュ  3.0

類似品も出回るほど人気商品になったラピットラッシュ。名前を知っている方も多いのではないでしょうか? お笑い芸人のシルクさんが使用していることでも話題になりました。

スカスカだったまつげが生えてきた!

など、効果を実感している人が続出しているようです。しかしその反面、「まぶたが腫れてしまった。」「痒みがでた。」という意見もちらほら…。発毛成分などが合わない人もまた多いようです。

お値段が9720円と少し高めですが、お財布に余裕がある方は試してみてはいかがでしょうか?

 

効果的なまつげ美容液の使い方

同じまつげ美容液使っていても、効果を実感できる人と、効果を実感できない人に分かれます。せっかくまつげ美容液を購入したのだから、どうせならしっかりと効果を体感したいですよね。効果を感じている人にはある共通点があります。しっかりとまつげ美容液の使い方をマスターして、太くて濃いまつげを育て下さい。

●肌を清潔にする

基本的にまつげ美容液はスキンケア化粧品と同じように、清潔な素肌の時に使用するようにしましょう。(マスカラやアイライナーと美容液が兼用のものは例外)ゴミや垢などの汚れがついていると、しっかり毛に浸透せず、また、毛根に栄養も行き届きません。

まつげ美容液は、1日に1回、もしくは2回の使用が目安になるので、朝は洗顔後、夜は入浴後に塗るのが理想です。朝であれば、マスカラやアイライナーなどを付ける前に塗るのが良いでしょう。

 

●量をたっぷり使う

「もう半年以上使っているのに何も変化がない。」そんなあなたは、少し塗る量を増やしてみましょう。効果を感じられない人の中には、使用する量が圧倒的に少ない場合があります。

ほとんどのまつげ美容液は、しっかり塗ることで、長くても3ヶ月以内には使い切ることができます。1本のまつげ美容液を半年以上使っているのであれば、量が少ない可能性があります。頬に液が流れてくるほど塗る必要はありませんが、潤いを感じる程度までは塗るようにして下さい。

また、下まつげもフサフサだと目がパッチリして見えるので、上まつげだけでなく、下まつげも忘れずに塗るようにしましょう。

 

●保管方法に注意

まつげ美容液の効果を持続させるためには、できる限り開封時の新鮮な液を保つことが重要です。そのためには、保存方法に注意をはらわなければなりません。まつげ美容液はスキンケア化粧品と同じで、直射日光のあたる場所や、高温多湿の場所はいたみやすくなります。涼しくて風通しのよい場所で保管するようにしましょう。

また、汚れたまま放置したり、不衛生な場所に置きっぱなしにしたりすると、菌が繁殖して腐敗が進みます。使用した後は内側の蓋部分をティッシュで拭き取るなど、清潔な状態を保つようにして下さい。丁寧に扱うことで、美容液の変質や腐敗を防ぐことができます。

 

●根本までしっかり塗る

まつげ美容液を毛先にしか塗れていない方も効果をしっかり実感できません。まつげ美容液は、毛先ももちろんですが、最も大事なのは根本に塗ることです。根本に栄養を届けないと、濃くて太いまつげを育てることはできません。

目の形は真っ直ぐではないので、目尻や目元部分の根本は塗りにくいかもしれませんが、1本1本しっかり根本まで塗ることが効果をアップできるコツでもあります。塗りにくい場合は、人差し指で少しまぶたを上げたりするなど工夫してみましょう。下まつげも上まつげ同様、根本までしっかり塗って下さい。

 

●効果を焦りすぎている

まつげ美容液は数回使用しただけでフサフサになるわけではありません。人によって、理想とする量や長さも違うので、一概に何日使用したら変化するということは言えませんが、正しく使用した場合、大体の人は1ヶ月〜3ヶ月以内ほどで何らかの効果を感じているようです。

結果を判断する人の中には、まだ使用して1週間ほどの人もいて、効果を焦りすぎている場合があります。また、早く効果を出したいからといって、決められた使用方法を無視して1日に何回も塗る人がいますが、それも意味がありません。

決められた回数を守り、適量を塗ることが、一番効果の出る近道です。

 

まとめ

今回は効果があると評判のまつげ美容液をご紹介しました。気になる商品はありましたか? 「使って1週間くらいで効果を感じた!」などの意見もあった商品もありました。

しかし劇的に効果の高いまつげ美容液は、お肌の強い人なら心配は少ないですが、敏感肌やお肌の弱い人は少し慎重になって下さい。効果が早く現れる商品ほど、副作用やトラブルの意見もまた多くあるのが事実です。

使用してみて、腫れや赤み、痒みや何らかの違和感を感じた場合はすぐに使用を中止しましょう。焦らずじっくり1ヶ月以上は使用してみて、判断してみてくださいね。

 

最新情報をチェックしよう!
広告