ホントに伸びるまつげ美容液は?美容ライターおすすめの商品をご紹介!

 

欧米人に比べて私たち日本人のまつ毛は平均的に短くて細く量も少ないというのが定説です。でも、そんな私たちのまつげでもまつげ美容液を使うとまつげが伸びる効果があるそうです。

まつ毛美容液でまつげが伸びる理由はなぜなのでしょうか?

また、元々の毛質として柔らかくてこしのないネコ毛タイプのまつ毛の人にも効果はあるのでしょうか?この記事ではまつげ美容液でまつげが伸びる理由と、口コミで人気のまつげが伸びる美容液のランキングをご紹介していきます。

 

広告

まつげ美容液でまつげが伸びる理由

まつ毛美容液でまつげが増えるという事実は眉唾ものだと考える人もいます。その一方、しっかりと継続することで以前より豊かなまつげを手に入れることができている人もいることは事実です。

まつ毛美容液は一過性のブームの時期をすぎてスキンケアアイテムのひとつとして日本人の生活に定着しつつあるといえるでしょう。

まつ毛美容液で本当に効果が出るのかどうかや、効果の程度には個人差があります。どんな人でもまつ毛美容液をつければ100%まつげが伸びるというわけではもちろんありません。

それでは、まつげ美容液でまつげが伸びる理由はなぜなのでしょうか?

●血行促進、高い保湿効果のため

まつ毛が伸びる理由の一つとしてまつげ美容液に含まれる成分により血行促進作用やまつげやまぶたへの高い保湿効果が期待できるためだとされています。

まぶたには細い毛細血管が無数に通っており、血管を通して酸素や栄養素が送り届けられ、逆に不要な老廃物が送り返されます。いわば血管は栄養素のパイプといえるでしょう。この大切なパイプが詰まってしまうと、まつげが順調に育ちません。美容液によって適度に血行が促進され潤いが与えられると、まつげの元となる細胞分裂も活発化されますし毛が健康になります。

特に寒い季節には血管が収縮していますので美容液の力を借りて血行を促進してあげることは重要です。

そういった意味では濡れタオルをレンジでチンして蒸しタオルをつくり、目元をあたためてめぐりをよくしてから美容液をつけると、より効果が実感しやすいかもしれません。

ホットタオルが手間だという場合は、そういった目元を手軽に温めてくれる専用の製品も販売されているので必要に応じて試してみましょう。

●高い栄養成分

血行を促進しつつ、不足しがちな栄養成分については積極的に補給していきましょう。まつ毛を育てるために有効な成分はたくさんあり、各社しのぎを削って研究をしています。まつ毛美容液に含まれる成分こそが商品の命ともいえるでしょう。

まつ毛に効く成分には様々なものがありますが、できればオーガニックなものが安心ですね。栄養成分をたっぷり含みつつ低刺激なものを選びたいものです。

たとえば、まつ毛美容液には栄養成分であるアセチルテトラペプチド-3、ツバメの巣エキス、植物エキスなど、まつげ美容液にはそれぞれのメーカーが研究を重ねた発毛や育毛によい高い栄養成分が配合されています。

これらの栄養成分はまつげの健やかな成長を促してくれるので、まつげが強く長く育つのです。

 

まつげ美容液のタイプ

まつ毛も髪の毛と同様で毛の一種です。なので、いわゆるリンスタイプの美容液を使うのか、トリートメントタイプの美容液を使うのかで若干得られる効果が異なってきます。仕上がり感や使用感にはそれぞれ好みがあると思いますので使ってみて自分が心地よいと思うものを選ぶことが無理なくお手入れを継続するコツです。

また、まつげの状態によって商品を使い分けるということも必要でしょう。

●高い保護が期待できる「リンスタイプ」

片方はなめらかな手触りとテクスチャーを実現するリンスタイプです。「リンスタイプ」のまつげ美容液は主にまつげの表面をコーティングしてまつ毛のキューティクルを保護するのがメインの効果です。

まつ毛は常に外界にさらされているので、ほうっておけば様々な刺激によってキューティクルが剥がれ落ちてしまいやすい状態になります。

この無防備な状態のまつげを守り保護するためにリンスタイプのまつ毛美容液を利用します。

また、一本一本コーティングをすることでパサパサにならずまとまり感がでるよう適度に油分を補い、水分量を一定レベルに保ってくれます。

●ダメージケアを行う「トリートメントタイプ」

「トリートメントタイプ」のまつげ美容液はエクステやマスカラのすすぎ残しなどから残ってしまったまつげのダメージに栄養分と油分を補給して内側からまつ毛の修復をすることが主な機能になります。

まつ毛が痛んでいるなと感じたら、こまめにトリートメントタイプで栄養を補給して早めに手当てをしてあげましょう。ダメージを受けたまつげには目に見えない穴がたくさん開いています

トリートメントタイプはこの穴に入り込み隙間を埋める形で修復をしてくれます。早めにトリートメントすることで、それ以上ダメージが進行することを防いでくれるのです。

 

伸びる!と話題のオススメまつ毛美容液

星の数ほどあるまつ毛美容液ですが、実際に伸びるのはどのまつ毛美容液なのでしょうか。主にここでは口コミで「伸びる!」と話題のオススメまつ毛美容液をご紹介していきます。

●アイラシード

一つ目はアイラシードというまつ毛美容液です。キャピキシルとワイドラッシュというまつ毛を伸ばす効果が高い素材をダブル配合しており、まつ毛を伸ばす高い効果が期待できます。

美容皮膚科が監修しており、お肌に負担をかける6つの要因、合成香料、合成着色料、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、オイルがすべて無添加となっています。日本人の薄めのまぶたに合うように低刺激でナチュラルな製品開発にこだわっています。

単品購入だと8,480円ですが、定期購入や初回限定価格でよりお得に試す方法もあります。初回限定で2,980円で試すことができるので気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

1ヶ月程度使ってみると、ある程度効果や自分の体質にあうかどうかを実感することが出来るでしょう。

●アンファー スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ プレミアム

育毛で有名なスカルプDシリーズのプレミアムバージョンです。標準版に比べて有効成分が2倍含まれているので1日1回のケアでもOKなところが嬉しいところです。8つのまつげケア成分が配合されており、まつげを健やかに伸ばしてくれます。

お値段は3,460円ですが、こちらも定期購入をすると割引が受けられます。お財布が気になる方は廉価版タイプもあります。

アンファー社のまつ毛美容液はパッケージにこだわっていて、ディズニーとのコラボが人気です。2018年1月現在では美女と野獣のベルのパッケージがキュートな限定版も発売されています。毎日使うものですので手にとるたびに気分があがるものがよいですよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回はまつ毛美容液でまつげが伸びる理由とオススメのまつ毛美容液について詳しく見ていきました。

まつげが伸びる理由をしっかり理解できれば、まつげ美容液を使ってしっかり美しい目元を形作っていくことも夢ではありません。

ぜひ今回の記事がご参考になりましたら幸いです!

最新情報をチェックしよう!
広告