自まつげバサバサ! ホントに伸びる最強まつげ美容液ベスト5

バービー人形のようなバサバサとしたボリューミーなまつ毛に、誰もが一度は憧れた経験があると思います。テレビや雑誌で活躍されている芸能人の方は、もれなく目元がきれいですよね。

長く濃く太いまつ毛は目元の印象をグッと華やかにしてくれ、より大きな目元を演出してくれます。目元がきれいだと、いろんなシーンで自分に自信が持てますよね!

では、そんな憧れのバサバサまつ毛をゲットするためにはどのような方法があるのでしょうか?

今回はそんな憧れのバサバサまつ毛にフォーカスをあてていきたいと思います!

 

広告

バサバサまつ毛になれるマスカラ

 

手っ取り早くボリュームのあるバサバサまつ毛になる方法は、ボリュームタイプのマスカラを使うことです。塗るだけで濃く長いまつげを演出することができます。

しかし、マスカラを使い続けると自まつ毛を傷めてしまうというデメリットもあります。マスカラの重みで自まつげが下がったり、クレンジングの際に強くこすってしまって抜け落ちたリしてしまうのです。

どうしても短期的に目元を華やかにさせたい場合はあると思いますが、マスカラを日常的に使用する際はこういったデメリットを理解しておく必要があります。

様々なメーカーから発売されているマスカラですが、おすすめの商品をまとめましたのでチェックしていきましょう!

LB ボリュームラッシュプロ

 

一度塗っただけで、まつ毛が何本も増えたような仕上がりにとても感動します!

ツヤツヤしている濃い黒が、目元の印象をとても強くしてくれます。カーブのかかったブラシのため、まつ毛のラインにうまくフィットするのでとても塗りやすい点も嬉しいところです。

滲まないのにお湯で簡単に落とせる点もgoodですね!

●ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーフィルム

羽のように軽いと巷で話題のマスカラです。

一日中カール力が持続するので、ビューラーに頼らないでもクルッとしたまつ毛が保てます。軽くて長さを出せる2種類の繊維がまつ毛に絡みつき、印象的な目元を作ることができます! 

また美容液成分も配合されていて、こちらもお湯で簡単にオフできるということもあり、まつ毛に対する負担も少ないのも嬉しいポイントです!

 

バサバサまつ毛に対する評価

 

その時々のメイクに流行はありますが、どの時代もバサバサまつ毛に憧れる女性は多いようです。

しかし、その魅力的に思えるバサバサまつ毛も男性と女性によって若干評価が異なるようです。

どのように違っているのかをチェックしていきましょう!

男性には意外と評価が低い?

男性たちの間では、長くカールしているまつ毛に女性らしさを感じる人ももちろんたくさんいるようですが、マスカラやつけまつげなどで作ったバサバサまつ毛のような盛ったメイク対しては少し冷ややかな意見があることも事実です。

目元を強調するとギャルっぽい雰囲気になり、どうしてもきつめな印象を与えてしまい、やりすぎている感じがあると若干引いてしまう…という男性たちが多いようです。

今の時代はどちらかというとナチュラルなメイクを求める男性が多い傾向があり、人工的な濃いアイメイクというよりは健康的な自まつげが人気なようです。

たしかに最近人気の女優さんやタレントさんはナチュラルな目元の方が多いですよね。

同性からは「お金持ち〜」とひがまれやすい?

反対に、女性の立場から見た「バサバサまつ毛」に対する印象はどうなのでしょうか? 

ネット上では、「バサバサしたボリュームのあるまつ毛=まつ毛ケアがきちんとしている=お金持ち?」という風に感じる人もいるようで、ひがまれるといったような話も出ています。

しかし実際のところはそんなことはなく、うらやましいなという気持ちで見ているのだと思います!

どんな年代の女性でもボリューミーなバサバサまつ毛は憧れの的ですよね!

 

自まつ毛をバサバサにする方法

 

つけまつげやまつげエクステの文化が定着してきた現在ですが、まつ毛ケア市場の流れは少しずつ変化してきています。

今までのように「つけて盛る」という時代から「自まつ毛を育てて伸ばす」という時代に変わってきているのです。

自まつ毛をバサバサにすることができれば、マスカラを薄くつけただけでもかなりのボリュームになり、自然で美しい目元になります。

そこで、自まつ毛をバサバサにするにはどのようにしたらよいのかを具体的な方法を例に挙げて紹介していきます!

癖やメイクオフ、食習慣やライフスタイルを見直す

自まつ毛を美しく育てていくためには、ご自分の生活習慣を見直すこともとても大切なことです。

そこで、是非見直していただきたい事柄をまとめてみました!

睡眠が超重要!

まつ毛を伸ばすために最も重要になってくるのが、質の良い睡眠です。1日の中でも、特に睡眠中にまつ毛は成長していくと言われています。

美容のためのシンデレラタイムという言葉を耳にしたことはありますか? 具体的には夜の22時〜深夜2時までの4時間と言われていましたが、研究が進んだ現在、その考えも少しずつ変化しています。

実はシンデレラタイムというのは

「何時に寝るかは関係なく、寝始めてからの3時間ほどのノンレム睡眠(深い眠り)の時間」

であることがわかってきました。

はじめの3時間でどれだけ深い眠りができるかによって、成長ホルモンの分泌が盛んになるかどうかが決まってくるというのです。

これはまつ毛に限った話ではなく、美肌や疲労回復などに関してもとても効果的なことです。

では、睡眠の質を高めるために必要な3つのことをご紹介します。

  1. お風呂に浸かる
    シャワーだけでなく湯船に浸かることも、深い睡眠のためにとても大切なことです。
    熱めではなく少しぬるめの温度の湯船にゆったりと浸かるとよいでしょう。
    おすすめは
    、就寝する2時間前くらいにお風呂に入ること。体温が下がり始めると眠くなるため、寝る頃にはちょうどよい体温になり、深い睡眠に導いてくれます。 
  2. 寝る一時間前にはスマホやテレビは見ない
    テレビやスマホなどの画面から出るブルーライトには、脳を覚醒させる作用があるため
    、寝る一時間前くらいから使用を控えて、リラックスできる環境を作るようにしましょう。
  3. 食事は寝る2時間前までに
    食後の2時間ほどは消化するための活動が盛んになるため、消化をしている時間帯に睡眠に入ることはおすすめできません。睡眠中も消化活動をしているため、どうしても眠りが浅くなってしまうからです。
    どうして
    も就寝する時間の2時間以内に食事をとる必要がある場合は、消化の良いものを摂るようにしましょう。

 

食事にも気を使おう!

ジャンクな食べ物や添加物ばかりの食事は身体によくないだけでなく、美容の観点からもおすすめはできません。

バランスの良い食事を意識して、身体が喜ぶ素材を摂取していきましょう。

美容のために是非意識的にとっていただきたいのが、「コラーゲン」や「ビタミン類」、海藻類に多く含まれる「ヨード」などです。

これらを一緒に摂取することでコラーゲンの吸収率が高まり、美しい肌を作るだけでなく、まつ毛を作る毛根から育てることができます。

 

癖やクレンジングの方法にも注意が必要!

目の周りをこすったりする癖や、クレンジングの際に強くこすったりする習慣など、普段の生活の中でも目元やまつ毛に対してかなりの負担をかけていることがあります。

目元は顔の中でも皮膚がとても薄くデリケートな場所のため、他の部位よりも丁寧にケアをしていく必要があります。

強くこすったりすることで、まつ毛が抜けるだけでなく、色素沈着などの別の問題も発生してきます。今一度、ご自身の癖やクレンジングの方法を見直してみましょう!

 

まつ毛美容液を使う

自まつ毛を伸ばすための必須アイテムが「まつ毛美容液」です。

まつげを盛るのではなく、自まつ毛を育てて伸ばすという意識の高まりから、ここ数年「まつ毛美容液」の需要がとても高まっているのです。

一昔前のまつ毛美容液は保湿をメインにしたトリートメント効果を売りにしているものが多かったのですが、今は「育毛」に力を入れた商品が多く出回っており、自まつ毛の育毛に欠かせない存在となっています。

様々なメーカーから発売されており、価格帯も様々です。

まつげ美容液は継続して使用することによってまつげが伸びるので、自分にあった商品を選ぶことが大切です。

 

まつ毛美容液でまつ毛が伸びるの?

 

ではもう少し詳しくまつげ美容液についてみていきましょう。

まつ毛美容液には大きく分けて、

  1. 今生えているまつ毛をケアする
  2. これから健やかなまつ毛が生えてくるよう環境を整える

の2つのタイプがあります。

まつ毛も髪の毛と同じように一定の期間で抜け落ち、しばらくするとまた生えてきます。

これをまつげの「毛周期(ヘアサイクル)」と言います。

まつ毛の場合、約3ヶ月ほどで生え変わりますが、何らかの原因でこのサイクルが乱れてしまうと、抜けやすくなったり細くひょろひょろした毛になってしまうことがあるのです。

今生えているまつ毛をケアするタイプの美容液なら、コシのないまつ毛をしっかりコートしてハリを持たせたり、潤いを与えて柔らかくする効果が期待できます。

伸ばすというよりは、まつ毛一本一本をトリートメントすることで存在感を取り戻すイメージですね。

また、健やかなまつ毛のためには土台である毛穴や皮膚の健康も欠かせません。土に栄養がなければ、植物が育たないようなもの。

皮膚を保湿し血行を促す成分を配合したまつ毛美容液なら、これから生えてくるまつ毛の元に働きかけて十分に伸びるように環境を整えてくれるのです。

 

●まつ毛美容液の伸びる効果はどれくらいででるの?

まつ毛美容液はタイプによって効果が実感できるまでに差があります。まつ毛をケアするタイプのものなら、

「使って1ヶ月でまつ毛がしっかりして伸びてきた」

「ハリが出て、伸びた気がする」

など、伸びたと変化を感じられたという意見が多く見られます。

一方、まつ毛が生えてくるよう環境を整える美容液タイプの場合は効果が表れるまでに数か月かかることも…。

まつ毛の毛周期を考えると、少なくとも3ヶ月は継続したいもの。皮膚のターンオーバーにも同じくらいの時間が必要なので、焦らずじっくり取り組むようにしましょう。

 

まつ毛を傷めないためにできること

マスカラ、ビューラーにまつエク……まつ毛を濃く、長く見せるための方法はいろいろあります。ドラッグストアや化粧品メーカーのカウンターに行けば、まつ毛用のメイク用品の種類の豊富さに驚くことでしょう。

でも、まつ毛は刺激に弱く抜けやすいという特性があります。

せっかくまつ毛を際立たせたい! とあれこれ努力しても、それが原因でダメージを受けてしまう恐れが…!

そんなことになってしまわないように、今のまつ毛、これから生えてくるまつ毛のための注意したいポイントを見ていきましょう!

 

●まつエクをやめる

まつエクはまつ毛が短い、少ないという人にとっては救世主のような存在でしょう。元からあるまつ毛に、専用の接着剤でエクステをつけることで長さや密度をアップする方法です。

ノーメイクでも目ヂカラがキープでき、一度施術すれば約一ヶ月はもつので、その間はメイクもグッと楽になります。

「一定料金でつけ放題」というサロンもあり、上手に活用すればコストパフォーマンスも悪くないでしょう。

しかしまつ毛が短い人の場合、接着剤がまぶたの皮膚につきやすく、かぶれやかゆみの原因になることがあります。

また、施術の際にまぶたを引っ張るために、繰り返すと眼瞼下垂(がんけんかすい)というまぶたがだらんと引き下がってしまう状態になってしまう可能性も考えられます。

そして、1本のまつ毛に数本のエクステをつけることによる負荷も心配です。

自まつ毛を伸ばしたいならまつエクは避けた方がよさそうです。

ビューラーをやめる

ビューラーはまつ毛を挟んでカールをつけるツールですが、意外にこの動作がダメージの元になっていることが多いのです

その理由は、カールをしっかりつけようとして必要以上に力を入れたり、ビューラーを持ち上げてまつ毛を引っ張って伸ばしたりしてしまうからです。

ビューラーを使うとまつ毛が抜けてしまう、という人は使い方が適切でないかもしれません。

ホットビューラーも人気ですね。でも髪の毛同様に、頻繁に熱を加えているとまつ毛そのものが傷んでしまう可能性があります。

とにかくまつ毛を伸ばしたい! という人はビューラー使いにも力が入りすぎてしまいがちなので注意してくださいね。

●マスカラを控える

ボリュームアップ、ロングカール、ファイバー入りなど、マスカラは選ぶのに困るほど種類が豊富です。

涙や皮脂に強いウォータープルーフや、お湯で落とせるフィルムタイプといった、機能の面でも優れモノが多いですよね。複数のマスカラを使い分けている人もいるのではないでしょうか。

そんな便利なマスカラは、落とす時に注意が必要です。しっかり落とそうと何度も擦ったり、熱いお湯で洗い流したりするのはまつ毛にとって大きなダメージになります。

マスカラをオフする時は専用のリムーバーを使うようにしましょう。

まつ毛が抜けやすい、まばらになってきたという人は、もしかしたら知らない間にまつ毛にダメージを受けているのかもしれません。しばらく使用を控えてみてください。

また、マスカラの寿命は開封後約4か月と意外に短いことをご存知でしょうか?

変質したり劣化したマスカラは、まつ毛だけでなくまぶたのトラブルに繋がる恐れがあります。

なるべく早く使い切るようにしましょう。

 

伸びる!と評判のまつげ美容液ランキング

さて、ここからはメイクに代わって「まつ毛が伸びる」と評判の、おすすめまつ毛美容液を紹介していきます。効果はもちろん、使いやすさやコストパフォーマンスなどの重要なポイントも解説していきます。

また、口コミサイトなどからレビューも厳選しているので、自まつ毛を育てたいという人はぜひ参考にしてみてください!

 

5位 : ラピッドラッシュ

 

世界中で大ヒットのまつ毛ケアアイテムとなっているラピッドラッシュ。

ナノカプセル化ポリペプチドやビオチン、パンテノールがまつエクやビューラーで傷んだまつ毛を補修し、ハリやツヤを与えてくれます。マスカラなしでもしっかり上向きのボリュームまつ毛に! 今あるまつ毛のケアにピッタリのまつ毛美容液です。

いろいろなメーカーからまつ毛美容液が販売されていますが、中でもなかなか根強い人気を誇っているのが特長ですね。

国産のまつげ美容液が多い中、こちらの商品はアメリカ発となっています。成分などは日本の基準に変更されているそうです。

また、類似品も出回っており注意が必要ですが、正規のものを購入して使用すれば

「すっぴんエクステ級」

というキャッチフレーズような自まつ毛を手に入れることができるかも知れませんね。

ではラピッドラッシュの口コミをみていきましょう。

 

まつ毛にハリがないなと感じた時に定期的に使ってます。
今まで使った中で一番伸びると感じたまつ毛美容液です。
1本1本にハリが出て、マスカラが塗りやすくなりました。
また、先端が筆のようになっていてまつ毛の生え際に塗りやすいのも良いと思います。
欲を言えばもう少し購入しやすい値段だと使い続けやすいのにな。(20代後半 女性)
以前は別のまつ毛美容液を使っていましたが、友達の評判を聞いて使い始めました。
まだ3週間くらいしか使ってないですが、まつ毛がしっかり伸びてきた感じでマスカラのノリも違ってきました!
値段がちょっとお高めですが、それだけの価値はあると思います。 (40代前半 女性)

 

説明書書きの通りに塗りましたが、翌朝目が充血してしまい、まぶたが少し腫れました。
海外製なだけあって成分が強いんですかね。
残念ながら肌の弱い私には合わなかったようです、、 (30代前半 女性)

4位 : BTデリアイラッシュセラム

Blancyの「BTデリアイラッシュセラム」は、まつ毛の根元からハリ・コシを与えると評判の成分・リデンシルやグリチルリチン酸2Kの働きで、すこやかなまつ毛に導いてくれます。フロッキーチップで美容成分や育毛成分がまぶたやまつ毛にしっかり密着してくれます。

オイルフリーでまつエクの上からでもBTデリアイラッシュセラムは使えるそうなので便利ですね。

ではBTデリアイラッシュセラムの口コミをみていきましょう。

 

使い始めて2本目になります。結構伸びたと思います。上向きまつげになったのでビューラー使わなくてもよくなりました。もともとまつ毛が短いほうなのですが、たまに抜けたまつ毛をみて「長くなったなぁ」と感じます。(20代前半 女性)

 

以前に別のまつげ美容液を使用していたときに、肌に痒みがでたのでこちらを購入しました。以前と比べると痒みもなく、まつげにもボリュームがでてきました。値段が高いですが、その分効果があるので続けたいと思います。(30代前半 女性)

 

先端部分が細くてまつげの生え際まで届きやすいのはいいですが、チクチクする感じがあります。
あと、細すぎてどこに塗ったかが分かりづらいです。(20代後半 女性)

3位 : リバイブラッシュ

「リバイブラッシュ」はヘアサイクル活性化成分・プロヘアリンβ4を従来品の2倍も含み、さらに保湿成分・復活の木エキスなどを配合しています。

また、保湿に最適なアルガンオイルをはじめ、まつ毛にハリやコシを与える成分を豊富に配合しているので、
抜け毛を防ぎつつ、コシのある丈夫なまつ毛に育て上げることができます。

まつ毛を育てる成分だけでなく、19種類の無添加を実現という、まつ毛やまぶたへの優しさにも注目のまつ毛美容液です。

ではリバイブラッシュの口コミをみていきましょう。

 

マツエクで傷んだパサパサのまつ毛をケアしようと、こちらを購入しました。乾燥した目元のまつ毛全体にこれを伸ばすと、しっとりと保湿されてる感じがします。使ってまだ2週間ほどですが、以前ほどパサパサ感が気にならなくなりました。乾燥対策にも良いと思います。(30代前半 女性)

 

何だかんだで半年以上使ってます。こちらを使うようになってからはまつ毛があまり抜けなくなりました。保湿効果で丈夫なまつ毛になりハリがでるので、ビューラーしても全く気になりません。若い方ならプチプラでも良いと思いますが、40代で丈夫なまつ毛を育てていきたいのであれば、こちらのまつげ美容液はオススメです。 (40代後半 女性)

 

始めは使いやすいと思っていたのですが・・・チップにだんだんとダマができるようになり、塗りづらくなってしまいました。そのうち効果があるかなと期待して続けてはみたものの、3ヶ月継続してもまつげが伸びた実感はなし・・・。自分的には結構高いなと思ったのでなにか変化があるかなと思って買ったのに。やっぱり個人差があるんですね。新しいまつげ美容液探そうと思います!(20代後半 女性)

 

2位 :目元とまつ毛のご褒美

 

TREEの「目元とまつ毛のご褒美」は、1本で目元とまつ毛のケアができるアイクリームです。

目元の血行促進や保湿はもちろん、まつげの発毛にも効果が期待できるアセチルテトラペプチドとアカツメクサ花エキス配合で、まつ毛が伸びる土壌を整えてくれます。

また、肌の奥の角質層まで浸透する保湿である点も重要になります。
ヒアルロン酸やコラーゲン、プロテオグリカンなどの成分により最高の保湿を実現しています。

目元は皮膚が薄く特に乾燥しやすいので、保湿をすることで潤いを保てます。
乾燥によるシワやたるみをケアしてくれるでしょう。

では目元とまつ毛のご褒美のレビューをみていきましょう。

 

まつげ美容液としてだけでなくアイクリームとしても使えて一石二鳥です。さっとぬれるので簡単にまつ毛ケアができると思います。(30代前半 女性)
まぶた部分とまつ毛の両方に使っています。少量でも良く伸びるので使い勝手がいいです。ベタベタした感じもありません。効果はまだわかりませんが期待したいです。(20代後半 女性)

口コミが良さげだったのと、パッケージがカワイイので購入してみました。

1本使いきりましたが、目元とまつ毛共に効果が感じられませんでした。もしかしたら目元は現状維持できているのかもですが、まつ毛は変化なしです。(30代後半 女性)

1位 : アイラシード

 

数あるまつ毛美容液の中でも「まつ毛が伸びる!」とダントツの人気を誇るのが「アイラシード」です。美しいまつ毛のために、随所にこだわりが詰まった大注目商品です。

値段はプチプラのものに比べると少々お高めですが、無添加にこだわり完全国内生産で作られている美容液のため、敏感肌の方も安心して使っていただけるのが嬉しいポイントです。筆者もかなりの敏感肌なのですが、この美容液は痒みや痛みを感じることなく快適に使うことができました。

また、使われている美容成分もまつ毛を伸ばす成分と、まつ毛を優しく保湿する成分がバランスよく配合されているので、しなやかで濃く美しいまつ毛にしていってくれます。

まつ毛の根元と上下のまつ毛に塗るだけという手軽さや、使いやすいフロッキーチップ(斜めカットされた繊維がほどけてまつ毛に絡みつかない綿棒のような先端)で、ストレスなく続けることができるのも魅力です。

定期購入を利用すれば、初回は2,980円というリーズナブルな価格でまつ毛ケアを始められるのも魅力の一つです。

ではアイラシードの口コミをみていきましょう。

 

弱々しかったまつげにハリとコシがでた!! しかも使い始めてから1ヶ月足らずで量も増え伸びました。特に下まつげが明らかに増えててすごい優秀! チップも柔らかくて塗りやすいし、何より敏感肌の私には肌にしみないのがめちゃくちゃ嬉しい◎ (30代前半 女性)

 

本当にまつげ伸びた!!やばい!!というのが、1番の感想です笑 心配だった色素沈着も全く無いし、ブラシもチップなので細かいところに塗れて使いやすいです。使い始めて2週間ほどでまつげが増えてきてる感じがしました。毎日使ってますが、まだまだ伸びているのでこれから楽しみです。アイラシードを買って本当に良かったです。 (40代前半 女性)

 

3週間ほど使用しました。結果としては、まつげ1本1本にハリとコシが出て長さも伸びてきました。ブラシがチップタイプでとても塗りやすく、生え際にもしっかりと塗ることができます。肌にしみることもなく、オイルフリーなのでマツエク時にも使えるのがとてもうれしいです。今後も継続して使用していきたいと思える商品と出会えました! (20代後半 女性)

 

使い始めて2ヶ月ですが、かなり伸びてきました。 本来は朝と夜の2回なのですが、1日2回は続けられず夜メインでお風呂上がりなどに使っていました。 他のまつげ美容液だと肌にしみて使いづらかったのですが、アイラシードはとても使いやすいと思います! (20代前半 女性)

 

最初の2本はあまり効果が感じられませんでした。3本目からはつける量を普段より多めにしたところ使用感が続き、ハリがでてまつ毛も伸びてきました。貧乏性で少しづつ使ってたのが裏目に出ちゃいました。しっかりとつけたほうが効果が出ると思います。 (30代前半 女性)

 

第1位はアイラシードでした!インスタでもかなり話題で、使ってる方も高評価が多いです。

 

やはりせっかくまつげ美容液を使うのであれば効果を実感できるものがいいですよね。かといってお肌にきついものも使いたくないです。

育毛効果と国産という安心感の両方とももっているのがアイラシードの人気の秘密だと思います。

気になった方は下記で詳しくチェックしてみてください!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

憧れのバサバサまつ毛になるために必要なことをご紹介してきました。

長く濃いまつ毛は印象的な目元を演出するのに欠かせないパーツです。

「伸びる!」と高評価のまつ毛美容液を活用すれば、マスカラやまつエクに負けないフサフサ自まつ毛も夢ではないと思います!

また、まつ毛美容液などを使い自まつ毛を伸ばしていくこと以外にも、ご自分の生活習慣を見直すことも美しいまつ毛を手に入れるためにとても重要になってきます。

ぜひ、華やかでボリュームのある地まつ毛をゲットするべく、この機会にご自分のライフスタイルを見直してみませんか?

最新情報をチェックしよう!
広告