ジャンル別おすすめのアンチエイジング法をご紹介!

 

エイジングケア用のコスメを使って、しっかりお手入れしているはずなのに、ほうれい線などのしわやたるみが気になる…。

ファンデーションではもう年齢サインを隠しきれない…。

そんな方は、エステや美容外科での施術を取り入れてみてはいかがでしょうか?

アンチエイジングの技術はどんどん進化しているので、上手に活用すれば、グッと若々しくきれいになれる可能性も充分。

この記事では、エイジングケアの具体的な方法を紹介します。ぜひこれからのお手入れの参考にしてくださいね。

 

広告

エイジングサインが出てしまう本当の原因って?

 

年齢を重ねるにつれて、乾燥による小じわやたるみ、くすみなどのエイジングサインが目立つようになってしまいます。

このエイジングサインが出てしまうのは、一体何が原因なのでしょうか。

 

(1)コラーゲンの減少

肌のハリをキープするのに、「コラーゲン」は欠かせない成分です。

表皮の下の真皮にあるコラーゲン分子は、鎖が3つ連なった構造をしており、肌にハリや弾力を与えてくれています。

ですが、年齢を重ねるにつれてコラーゲンは自然と減少し、肌のハリは少しずつ失われてしまいます。

年齢サイン対策をする上でカギとなる成分です。

 

(2)表情筋の衰え

顔の筋肉である表情筋は、肌を下から支えてくれる縁の下の力持ちです。

この表情筋が衰えると、肌を支える力が弱まってしまい、ほうれい線などのしわが目立ちやすくなってしまいます。

特に口回りの筋肉が弱まると、ほうれい線が深くなり、一気に老けた印象になってしまいます。

表情筋は普段の生活では3割程度しか使われていないため、油断するとどんどん弱っていきます。顔ヨガなどのトレーニングで、しっかり表情筋に働きかけましょう。

 

(3)ターンオーバー

「ターンオーバー」とは、お肌の新陳代謝、つまり生まれ変わりのことをいいます。

肌は、表面から「表皮」「真皮」「皮下組織」の三層からできています。表皮の一番下の「基底層」という部分で新しい細胞がつくられ、徐々に表面の角質層へ。私たちの肌から水分を逃さないよう、しっかりガードしてくれます。

そして、時間が経って寿命となると、新しい細胞に押し出されて、アカとしてはがれ落ちます。

このターンオーバーが上手くいかないと、肌をしっかりガードできず、肌トラブルや年齢サインの原因となります。ターンオーバーの周期は、年齢を重ねるにつれて遅くなっていくので、年齢に合わせてエイジングケアをする必要があるのです。

このように、年齢サインの原因はお肌の表面だけではなく、身体の内側にあります。そのため、エイジングケアコスメを使ったり、メイクを工夫したりしても充分に結果が出ない可能性も…。

そんなときは、エステや美容外科といったプロの手を借りてみてはいかがでしょうか。

 

エステでのエイジングケアってどんなものがあるの

自分で日々のお手入れをしっかりしていてもなかなか実感できない場合は、エステでスペシャルなケアをしてもらいましょう。

エステでの施術は、美容のプロが研究を重ねて生み出したメニューなので、自己流のケアよりも変化を実感しやすいです。独自のスキンケア技術やコスメを開発しているサロンも多く、自分ではできないようなケアができるのも大きな魅力。

また、エステティシャンによるマッサージにより、リンパの流れがよくなり、老廃物を排出する効果やリラックス効果も期待できます。

エステのフェイシャルケアのメニューはたくさんありますが、おすすめはたるみケアとトータルケア。詳しくご紹介します。

 

(1)たるみケア

肌がたるんでいると、ほうれい線などが目立ちやすくなり老けた印象になってしまいます。

そこでおすすめなのがリフトアップマシンを使ったケア。最先端の機器で、キュッとフェイスラインを引き上げてくれるので、若々しい印象を手に入れられます。

特別な美容液やパックで、美容成分をたっぷり補給できるというメリットもあります。

 

(2)トータルケア

たるみやしわ、しみなど気になるポイントがたくさんある方やどのコースを選べばよいか分からない方は、肌をトータルにケアしてくれるコースを選ぶと良いでしょう。

しっかりとうるおいを与えながら、たるみやくすみ、しみなど大人の女性に多い悩みにアプローチしてくれます。

カウンセリングで一人ひとりにぴったりなケアをしてくれるサロンやボディケアとセットになったお得なコースを用意しているサロンも多いので、要チェックです。

 

自分に合ったエステサロンの選び方

 

エステによって値段や施術メニュー、使用している機器、エステティシャンのスキルは大きく違うもの。

自分に合った良いエステサロンを選ぶことが、エイジングケアの成功への近道です。特に気をつけたいポイントをいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

(1)施術内容やエステサロンの強み

まずチェックしたいのが施術内容やエステサロンの強み。

自分の気になるところをちゃんとケアしてくれるかどうか、WEBサイトや口コミなどを見てしっかり確認しましょう。

サロンによって得意分野が異なるので、要注意です。

また、どんな機器を使用しているのかも大切なポイントです。最先端のものや医師監修のものなど、明確なメリットのある機器を使用しているサロンが良いでしょう。

 

(2)通いやすさ

エステサロンでのエイジングケアで大切なのは、継続的にケアを行うことです。

家や職場の近くなど、通いやすい場所にあるサロンがおすすめです。予約の取りやすさも要チェック。

いつも予約がいっぱいでなかなか施術が受けられないと、効果を実感するまでに時間がかかってしまいます。

 

(3)値段

先ほどもお伝えした通り、エステサロンでのエイジングケアは継続が大切です。コンスタントに通い続けられる価格なのかカウンセリング時に確認しておきましょう。

リーズナブルな価格でも、良い施術をしてくれるサロンはあるので、「高い=内容がいい」と思い込まずに探すのをおすすめします。

また、初回体験だけやたらと安いところは、勧誘が激しいケースが多いので要注意です。

 

(4)エステティシャンとの相性

せっかくきれいになるために通うなら、気持ちよく施術を受けたいもの。エステティシャンとの相性も非常に重要です。

会話をしていて違和感のあるエステティシャンは、技術的にもイマイチなケースが多いものです。

カウンセリング時にしっかり見極めましょう。

 

 

美容外科でのエイジングケアってどんなもの?

美容外科でのアンチエイジングの魅力は、手術での整形や、注射をはじめとするプチ整形など医療機関ならではの高度な施術ができること。

費用が多くかかってもしっかり効果を実感したい方にぴったりです。また、専門家である医師に相談にもってもらえるのもおすすめの理由です。

美容外科で受けられるアンチエイジングのなかでも、特におすすめのものを3つご紹介します。

 

(1)手術によるリフトアップ

顔のたるみに大きな力を発揮するのが、手術によるリフトアップ。

皮膚表面だけではなく、深い部分からたるみを引き上げるので、フェイスラインがキュッと引き締まります。

傷にならないか気になる方も多いと思いますが、最小限に抑える手術方法もあるので、まずは相談してみましょう。

 

(2)切らないリフトアップ

「手術はやっぱり怖い」という方には、糸を使用したプチ整形がおすすめです。こめかみから頬に糸を挿入して、たるみをしっかり引き上げるので、自然にフェイスラインがすっきりします。

 

(3)注射

シワの固定化を防ぐボトックスやお肌をふっくらとさせるヒアルロン酸の注射もおすすめのプチ整形です。

手術や糸によるリフトアップよりも、手軽にできますし、恐怖感が芽生えにくいので、初めてエイジングケアをする方でもトライしやすい施術です。

 

クリニック選びのポイント

 

施術内容によっては、手術を伴う美容外科でのエイジングケア。医療行為なので、費用もエステなどと比べて高額です。

後悔しないためにも、クリニック選びには徹底的にこだわりましょう。

 

(1)値段

大切なのは適切な値段設定をしているかどうか、複数のクリニックを比較して相場をしっかり把握することをおすすめします。極端に安いクリニックは要注意。

値段につられて行ってみると、高額な施術をしつこくすすめられるケースもあります。

また、自分の経済状況に合った無理のない価格設定のところを選ぶのも大切です。

 

(2)安全性

せっかくきれいになるためにクリニックに行ったのに、かえって身体を傷つけてしまっては本末転倒です。カウンセリング時に、リスクの説明をしっかり受けて、納得のうえで施術しましょう。

また、医師の経験の豊かさや人柄のよしあしも非常に大切です。カウンセリング時にお金の話ばかりする。提案の根拠があいまい。といった医師には要注意です。

 

(3)口コミ

より安心して施術を受けるために、口コミも確認しておくと良いでしょう。

口コミなんてあてにならないと思うかもしれませんが、注目して欲しいのは悪い口コミ。トラブル時にどんな対応をするのか、どんなリスクのある施術なのかを知るのにとても役立ちます。

 

エステや美容外科のデメリット

 

自己流のエイジングケアに比べて、高い効果が期待できるエステや美容外科での施術ですが、見逃せないデメリットもいくつかあります。

 

(1)お金がかかる

エステも美容外科での施術も、しっかり効果を出そうと思うと、数十万円単位の費用がかかるケースも。家計の状況によっては、施術が難しい場合も少なくなりません。

 

(2)コンスタントに通う必要がある

エステでのケアは継続が大切ですし、美容外科も検診やメンテナンスなどでコンスタントに通う必要があるケースが多数。仕事に家事など、忙しい毎日のなかで、通い続けるのは想像以上に大変です。

 

(3)施術を受けるのに勇気がいる

美容外科での施術は医療行為なので、なんとなく恐怖心のある方も多いと思います。エステについても、緊張してサロンに行けないという方も少なくはありません。施術を受けに行くには、どちらも思い切りが必要です。

 

では、さまざまな事情で上記のようなハードルを越えられない場合、どうすればしっかりエイジングケアができるのでしょうか。

 

エイジングケアにはサプリがおすすめ

 

エステや美容外科での施術が難しい方には、エイジングケアサプリがおすすめです。美容成分を効率的にチャージできるので、内側からきれいに若々しい印象へと導いてくれます。

 

エステや美容外科に比べてリーズナブルですし、1日数回飲むだけでお手入れが完了。忙しい毎日でも手軽に取り入れられるのが魅力です。

 

おすすめのエイジングケアサプリ

数ある美容サプリのなかでも、特にエイジングケアにおすすめのものをご紹介します。

 

(1)コラーゲンサプリ

コラーゲンは、肌のはりやうるおいをサポートしてくれる成分ですが、残念ながら年齢を重ねるにつれて、どんどん減少してしまいます。

食事から補う方法もありますが、コラーゲンをたくさんとろうとすると栄養が偏ってしまう場合もありますし、カロリーも気になるところです。

そこでおすすめなのが、コラーゲンを配合したサプリを使うこと。手軽に多くのコラーゲンを補えますし、ビタミンCなどの他の美容成分もまとめて商品も多いので、効率的にエイジングケアができます

 

(2)プラセンタサプリ

お母さんと赤ちゃんをつなぐ大切な場所だけあって、プラセンタには私たちの身体に大切な成分がたっぷり含まれています。

その生命力を取り入れるために、哺乳類は出産後に、体力回復のために胎盤を食べるといわれています。

プラセンタ注射という選択肢もありますが、おすすめはサプリ。

毎日の生活の中で自然に取り入れられるので、無理なく続けられます。選ぶ時のポイントは、飲みやすい味であること。口コミなどで、必ず味をチェックしましょう。

 

(3)ミトコンドリアサプリ

ミトコンドリアとは、私たちの細胞一つひとつに存在する小さな器官のこと。ミトコンドリアは、代謝と深い関係があり、エネルギーを生み出し、いきいきとした身体づくりに大切なものです。

ハリや弾力、うるおいなど女性のきれいにとっても欠かせない存在です。

そんなミトコンドリアですが、年齢を重ねるにつれて少しずつ減ってしまいます。

また、衰えたミトコンドリアは老化の原因ともなりかねません。そんな状態では、いくらエイジングケアをしても結果を出すのは難しいでしょう。

そこで今注目されているのが、ミトコンドリアを活性化してくれる成分が入ったサプリ。ミトコンドリアを元気にすることで、代謝があがりやすくなり、若々しさへと繫がります。

美容成分をただ補給するのではなく、細胞レベルでケアしてくれる新発想のエイジングケアサプリです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今アンチエイジングの効果が感じられなくても、落ち込む必要はゼロ。

エステ・美容外科での施術やサプリの力を借りれば、理想の自分にグッと近づけます。

若々しくきれいな女性を目指して、しっかりお手入れをしましょう!

 

最新情報をチェックしよう!
広告