【2019年版】アンチエイジング商品人気ランキング1位はコレ!

 

年齢とともに肌の状態も変化し、それにともなって肌のお悩みも変わってきますよね。

肌のお悩みを解決するための第一歩は、自分の肌にアプローチしてくれるコスメやサプリを選ぶことです。

この記事では、40歳以降の女性に人気のアンチエイジングコスメとサプリをご紹介します。

 

 

広告

アンチエイジング人気ランキング1位【化粧水部門】

 

アンチエイジングコスメ人気ランキング【化粧水部門】1位は

富士フイルムアスタリフトモイストローションです。

 

こちらが30代~50代の女性から高い支持を集めている理由は、アスタリフトモイストローションの高い保湿力と使い心地にあります。

 

たっぷりしっかりうるおす秘密

このアスタリフトモイストローションには、保湿力の高い水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲンの3種のコラーゲンに加えて、ヒアルロン酸が配合されています。

さらに、CLリフレッシャー(独自技術でナノ化したビタミンA、ナノアスタキサンチン、コラーゲンペプチドからなる独自の複合成分)が、うるおいに満ちた弾むようなハリ肌をサポートしてくれます。

 

Wの赤がハリ肌にアプローチ

アスタリフトの赤色はサケの身に含まれる「アスタキサンチン」の成分の色です。

この「アスタキサンチン」の肌にハリと輝きをもたらす抗酸化力に、富士フイルムはいち早く着目していました。長年の研究により、富士フイルム独自のナノ化技術で浸透性や安定性を高めながら高濃度配合に成功しました。

さらに、もう一つの赤が「リコピン」です。

高い美容効果がありながらもデリケートな性質のため、「リコピン」は化粧品への配合が難しいと考えられていました。そんなリコピンも独自のナノ化技術で安定化についに成功。
アスタリフトに含まれているこのダブルの赤い成分が、ハリと弾力のある肌へと導きます。

 

毎日のスキンケアが待ち遠しくなる使い心地

しっかりうるおすのにべたつかず、肌につけたとたんスーッとなじみ、内側から深くうるおう「モイストアップテクスチャー」というテクスチャーを開発しました。

さらっとした使い心地なのに、しっとりもっちり感がずっと続きます。

さらに、バラの中でもとくに香り高いことで知られるダマスクローズを採用しているのでで、香りからも心地よさを感じられます。

アスタリフトモイストローションの口コミ

10年以上他社の商品を使ってきましたが、もう見切りをつけ、新しい商品を探していました。海外旅行に持参する為、スーパーでこちらのお試しセットを買って使ってみて良かったです。洗顔時に顔に触った肌の気持ち良さ!今回思い切って使い始めて、肌の調子が良くいい気分です。顔にあまり触るのは良くないと思いながら、触って確認してしまいます。「あーやっぱり肌の調子が良い!」と。定期購入は1.5ヶ月では使いきれないので、変更しました。たぶんこのまま使い続けると思います。

引用元:FUJIFILMビューティー&ヘルスケアOnline

 

 

アンチエイジング人気ランキング1位【美容液部門】

 

アンチエイジングコスメ人気ランキング【美容液部門】1位は

HABAリフトアップセラムです。

 

 

リフトアップセラムは年齢を重ねても、内側からパンッ!と押し上げるようなハリや弾力が欲しいという女性のために、肌のハリに着目して生まれた美容液です。

使用した方の85%が1週間以内に効果を実感しているアンケート結果からも、たるみ気味の肌が気になる多くの女性が肌の変化を実感していることがわかりますよね。

 

リフトアップセラムがリピートされ続ける3つの理由とは?

 

【理由1】素早い浸透力

肌に素早く浸透する水溶性の力と、じっくり深く働きかける油溶性の力を併せもつビタミンC「アプレシエ®」を配合したことで素早い浸透力を実現しました。

「アプレシエ®」は一般的なビタミンC誘導体と比較すると浸透力が100倍、コラーゲン生成は6倍もある成分です。これにより、内側から持ち上げるようなハリを実現します。

 

【理由2】美容成分

スクワラン、甘草エキス、アミノ酸、ビタミンPなど、乾燥した肌をうるおす美肌成分を贅沢に配合しました。

うるおいを与えて、肌がふっくらすることで乾燥による小ジワ、目じりのシワなどを目立たなくします。

 

【理由3】無添加主義

「HABA」の社名はHealth Aid Beauty Aid(美と健康を助ける)の略です。

HABAではこれを実現するために無添加主義を貫いています。
肌には美しくなろうとする力が備わっています。だからこそ大切なのは、肌が必要としている分だけやさしさと品質にこだわった成分を与え、肌本来の力を引き出すこと。

HABAの商品はすべてその考えのもとにつくられているので、品質の高いものを安心して使い続けたいというすべての方に愛され続けています。

 

リフトアップセラムの口コミ

年齢のせいか、最近ときより肌が疲れてしまい、鏡で自分の顔をみていて肌老化を感じることがあります。
リフトアップセラムは半信半疑で使ってみたのですが、かなり肌がうるおってくれますね。
肌がとても元気になってリフトアップができますよ。
私は顎のラインをリフトアップさせる時に使っていますが、夜使うと翌朝のあごのラインがとてもすっきりしています。
HABAはエイジングケアができる商品がラインアップされていますので、大好きです♪
引用元:@cosme

 

アンチエイジング人気ランキング1位【サプリ部門】

 

アンチエイジングサプリメント人気ランキング1位は

Dr.MITOWA(ドクターミトワ)です。

 

 

Dr.MITOWAの魅力、そして人気の理由は“2つのこだわり”にあります。

 

【こだわり1】ミトコンドリアに着目した次世代型エイジングサプリ

年齢とともに肌のハリやツヤが低下したり、疲れやすくなったり、やる気が低下したり…と、身体の衰えはさまざまな形やってきます。

少し前までは、肌の衰えにはヒアルロン酸やビタミンが入ったサプリ、身体の衰えにはアミノ酸やミネラルが入ったサプリなどがおすすめされていました。

しかし、心と身体の衰えをもとから元気にするために、ミトコンドリアが欠かせない存在であるということが長年の研究で発見されました。

 

ミトコンドリアってなに?

ミトコンドリアは人間を構成する約60兆個もの細胞の中に存在する小器官です。

主に、私たちが食事から摂った糖質や脂質、タンパク質などのエネルギー源を、体内で使われるエネルギー「ATP(アデノシン三リン酸)」として作り換えたり、体内にある不要な細胞を壊して消し去る指令を出す役割をもっています。

つまり、ミトコンドリアは体の「エネルギー生産工場」です。

しかしながら、ミトコンドリアは年齢とともに働きが低下します。

私たちの身体を健やかに保ってくれているミトコンドリアですが、年齢とともに質が低下したり、数が減少することにより、ミトコンドリアの働きも低下してしまいます。

ミトコンドリアの働きが低下すると、食事からエネルギー源をとっても積極的にエネルギーとして作り換えられなくなってしまうのです。

その結果、身体はエネルギー不足になってしまいます。

エネルギー不足になると身体の回復が遅れます

すると疲れがとれなかったり、翌朝スッキリ起きられない、精神が不安定になったりと不調を感じるようになります。

また、エネルギーが活発に作られなくなると代謝も低下します

代謝が低下すると、太りやすくなったり肌のハリやツヤが低下、しみやそばかすができやすくなったり、髪の毛にハリやこしがなくなる、内臓機能が低下したりという悪影響が出ます。

そこで心と体を元から元気にするためには、ミトコンドリアを活性化させることが大切となります。

その考えに基づいて作られたサプリメントがDr.MITOWAなのです。

 

【こだわり2】ミトコンドリアの元気をサポートする4種の贅沢成分

Dr.MITOWAにはミトコンドリアを元気にするために厳選された4種の成分を贅沢に配合しています。

①ブラックジンジャー
代謝の活性化、肌老化の抑制、疲労回復のサポートなどに期待。
②マンゴージンジャー
ダイエット、肥満予防に期待。
③黄妃葉(こうきよう)
糖化の予防、新陳代謝のサポート、生活習慣病リスクの軽減、肌老化の進行抑制などに期待。
④ヒハツ
血行促進、冷え症、むくみの緩和、新陳代謝の活性化、ダイエットのサポートなどに期待。

 

 

Dr.MITOWAの口コミ

肌質改善目的とともに、内面からも綺麗になりたくて購入。注文して、日程通りすぐに商品届きました!意外と箱が軽く、持ち運びに便利なパック。
全然匂いはなく、粒は飲みやすい大きさ。

寝る前に飲んでます!すぐには効果が分かりずらいが肌質ターンオーバーが1ヶ月~なので、このまま続けてみようと思います。
飲んで一時間?くらいすると、消化されてるなーと感じるくらいじんわりお腹がポカポカしてきた。
(多分、白湯とサプリのジンジャーエキスで身体が温まってるのかと)

引用元:Amazon

 

 

アンチエイジング効果を高めるコツ

 

肌が老化する要因は主に4つあります。

それは、乾燥紫外線糖化酸化です。

アンチエイジング効果を高めるためには、これら4つの対策を行うことが大切です。

乾燥対策
肌が乾燥するとバリア機能が低下し、トラブルの起きやすい敏感肌に傾いてしまいます。敏感肌になると、シワやしみができやすくなったり、炎症を起こしやすくなったりするのです。肌の乾燥対策となるのは徹底的な保湿。保湿のポイントは、保湿成分がしっかり入った化粧水で角質層をうるおすこと。そこでおすすめなのでが、セラミド、ヒアルロン酸、リピジュア、アミノ酸という保湿成分です。

 

紫外線対策
紫外線はシミやそばかすをつくるだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸など肌のうるおい成分の分泌を低下させて、たるみやシワの原因にもなります。肌の真皮まで届く紫外線(UVA)は、季節や天候かかわらず1年中降り注いでいますので、年中UV対策を行うことが大切です。帽子をかぶったり、保湿力のある日焼け止め塗る、日傘をさしたり、サングラスをかけるといったUV対策をおすすめします。

 

糖化対策
体内のたんぱく質と余分な糖が結びつくことによって、老化を進行させる「糖化たんぱく質(AGE)」がつくられます。このAGEは肌のたるみ、くすみ、ターンオーバーの低下を促す要因です。一度生成されたAGEは分解されずに体内に蓄積されていきますので、生成を抑制することが大切です!そのためには、野菜や海藻などの食物繊維の多いものを先に摂ってからタンパク質や糖質を摂るなどして血糖値の急上昇を抑えるように心がけましょう。

 

酸化対策
活性酸素が体内に増えすぎることによって健康な細胞が酸化してしまいます。活性酸素は肌細胞だけでなく身体の細胞にもダメージを与えますので、疲労感、倦怠感、生活習慣病体などさまざまな悪影響を及ぼします。活性酸素は体内に酸素を取り込むたびに発生しますので、発生を食い止めることはできません。しかし、体内には活性酸素の増加を抑制する抗酸化力が備わっていますので、その力をサポートしてくれるものを積極的にとることで酸化対策をすることができます。たとえば、ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10、ポリフェノールには高い抗酸化力がありますので、これらの栄養素を食事やサプリメントなどから積極的に摂り入れるのがおすすめです。

 

肌のためにも身体のためにも、上記4つの対策を継続して行いましょう。

 

まとめ

 

アンチエイジングのためには体の外側だけでなく、内側からも働きかける必要があります。

むしろ、細胞が老化することで老化現象が起こるのですから、根本からアンチエイジングをするためには体の内側からエイジングケアをする必要があります。

化粧水や美容液にこだわるのと同じように、アンチエイジングサプリにもこだわって体内外から効果的にエイジングケアを行いましょう。

 

最新情報をチェックしよう!
広告